利用規約

本利用規約(以下「本規約」といいます。)には、株式会社OKプラス(以下「当社」といいます。)の提供する診断コンテンツ「薬剤師UP」のご利用にあたり、全てのお客様に遵守していただかなければならない事項及び当社とユーザーの皆様との間の権利義務関係が定められております。

当該サービスをユーザーとしてご利用になる方は、本規約に同意する前に、必ず全文お読み下さいますようお願い致します。

第1条 定義

本規約は、当社と本規約に同意の上で本件サービスを利用する全てのお客様(以下「ユーザー」といいます。)との間の権利及び義務について定めるものです。

第2条 同意事項

本件サービスを利用する際は以下の各号について同意したものとします。

  1. 当社は、本件サービスの内容の信頼性、正確性、適法性、有用性及び業界団体の内部規則等への適合性等(以下「信頼性等」といいます。)について一切保証を行いません。ユーザーは、本件サービスの信頼性等について自ら判断し、自らの責任で利用するものとします。
  2. 本件サービスの提供を受けるために必要なコンピューター、ソフトウェアその他の機器、通信回線その他の通信環境等の準備及び維持は自らの責任と費用負担において行うものとします。当社は当社が想定する一般的な環境において本件サービスの動作確認を実施しておりますが、ユーザーの本件サービスの利用環境(コンピューター、ソフトウェアその他の機器、通信回線その他の通信環境等を想定しますが、これに限りません。)によっては正常に動作しない場合があります。その場合においても、当社はユーザーに生じた一切の損害について補償をいたしません。
  3. ユーザーは、本件サービスの利用にあたり、本件サービスを提供するためのインフラ設備等に対し継続的に高い負荷をかけていると当社に判断された場合、当社の指示に従い、ただちに高負荷の原因を取り除くものとします。
  4. 当社は、高負荷により本件サービスの運用に著しい影響が生じると判断した場合、ユーザーに対し事前通知することなく、本件サービスの一部又は全部の利用を一時的に停止することができます。
  5. ユーザーは、本件サービスの利用が、本件サービスに関する知的財産権その他の権利を取得するものでないことを承諾します。
  6. 当社が定める禁止行為が確認された場合、当社の判断によりデータ消去の措置を行なうことができます。

第3条 個人情報の保護

ユーザーの個人情報は当社が保有し、別途設けたプライバシーポリシーに従って取り扱われます。

第4条 データの取得等

当社は本件サービスに基づき作成されたウェブサイトにアクセス解析タグを設置し、クッキー情報等を取得し、当社が、本件サービスの提供に必要な範囲内だけでなく、その他の当社のサービスにおいて無償で利用(統計データとしての開示や当社サービスへの機能的フィードバック等として利用する場合も含みます。)できるものとします。取得した情報は、別途設けたプライバシーポリシーに従って、取り扱うものとします。
ユーザーは、本件サービスを基に作成したウェブサイトの閲覧者及び利用者等に対して、前項の取得の事実について利用規約等で開示し、同意を得るものとします。 本件サービスを通じて取得したユーザー情報等は、当社と提携するパートナーにも提供する場合あります。その場合には、ユーザーがその旨を認識できるように当社が適当と判断する方法で公表します。

第5条 禁止事項

当社は、ユーザーが本件サービスを利用するにあたり、以下の行為を行うことを禁止します。

  1. 当社又は第三者に損害を与える行為
  2. 当社及び第三者の財産、名誉、プライバシー等を侵害する行為
  3. 法令に違反する行為
  4. 当社に対して虚偽の登録事項を提供する行為
  5. 本件サービスの利用に関する権利を第三者に譲渡する行為
  6. 当社及び第三者の著作権を侵害する行為
  7. わいせつ、児童ポルノもしくは児童虐待に相当する
  8. 画像、映像、音声もしくは文書等を送信、表示もしくは販売する行為
  9. 異性交際に関する情報を送信する行為
  10. 本件サービスを利用して、風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律に規定される営業、もしくはこれらに類似する業種の営業を行う行為、又は当該営業に関する情報を第三者に対し、閲覧させ、もしくは発信する行為
  11. 対象設備や第三者のネットワーク、サーバ等に悪影響を与える一切のプログラムを使用する行為
  12. 対象設備に不正にアクセスし、又は蓄積された情報を不正に書き換え、もしくは消去する行為
  13. ウイルス等の有害なプログラム等を送信又は掲載する行為
  14. その他当社が不適切と判断する行為
    ユーザーが上記当社の定める禁止事項に違反した場合、損害の有無にかかわらず当社は本件サービスの利用を一方的に停止し、第1項各号に該当する行為に関連する情報を削除できることに加え、ユーザーに対し、当社に生じた損害の賠償を請求することができます。

第6条 サービスの停止

ユーザーは、次の各号のいずれかに該当する事由が生じたとき、又はこれらに該当するおそれがあると当社が判断したときは、当社が本件サービスの一部又は全部の提供を休止する場合があることを承諾するものとします。

  1. サーバやソフトウェア等の点検、修理、データ更新の必要があるとき
  2. 設備の故障等やむを得ない事情があるとき
  3. 電気通信事業者が電気通信サービスの提供を中止することにより本件サービスの提供が困難となったとき
  4. 他社ツールに、トラブル、サービス提供の中断又は停止、本件サービスとの連携の停止、仕様変更等が生じたとき
  5. その他、当社が休止を必要と判断したとき
    当社は、本件サービスの提供を休止する場合、事前に休止の理由及び期間をユーザーに通知します。但し、やむを得ない場合は、事後遅滞なく通知することで足りるものとします。 当社は、本条に基づき当社が行った措置に基づきユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第7条 免責事項

当社は本件サービスの提供にあたり、本件サービスの欠陥、本件サービスの停止、情報の削除、情報の変更、本件サービスの終了、及びそれらが原因で発生したユーザー又は第三者への損害に対し、故意又は重過失がある場合を除き一切の責任を負いません。

当社は、禁止行為を行ったユーザーの情報に対して、情報開示や情報の削除を行う場合があります。この場合、ユーザーは、当社の行った処置について異議を申し立てることはできないものとします。また、これによりユーザーに生じた損害についても当社は一切の責任を負いません。
当社は、本件サービスが、ユーザーが想定する特定の目的に適合すること及び商業的に有用であることを保証するものではありません。 ユーザーは、本件サービスを利用することが、ユーザーに適用される法令、業界団体の内部規則等に違反するか否かを自己の責任と費用に基づいて調査するものとし、当社は、ユーザーによる本件サービスの利用が、ユーザーに適用される法令、業界団体の内部規則等に適合することを何ら保証するものではありません。
本件サービスが外部Webサービスと連携している場合において、ユーザーは外部Web利用規約を自己の費用と責任で遵守するものとし、ユーザーと当該外部Webサービスを運営する事業者との間で紛争等が生じた場合でも、当社は当該紛争等について一切の責任を負いません。